Silver Dollar Craft(シルバーダラークラフト)

News & Topics
紹介文


もっと詳しく
電話番号03-5453-8675
Eメール
郵便番号155-0031
所在地 東京都世田谷区北沢2-30-11 北沢ビル2F
交通手段
定休日 月曜日

月曜休日の場合は火曜休み
営業時間 11:30 ~ 20:00
駐車場
クレジットカード
ホームページhttp://www.silverdollar.jp
ブログhttps://ameblo.jp/silverdollar
オンラインショップ
Facebookhttps://www.facebook.com/silverdollarcraft
Twitter
Instagramhttps://www.instagram.com/silver_dollar_craft/
その他関連URL等
取り扱いブランド

・Silver Dollar Craft(シルバーダラークラフト)

ショップ紹介(詳細)

新宿、渋谷、吉祥寺、大きな繁華街を結ぶ路線が交差しているにもかかわらず、駅前を大きな建物に占領されることなく独特の文化を築いてきた町、下北沢。
文豪の集う街、歓楽街、音楽の街、演劇の街と時代々々で別の顔を持ち、時代と共に変化しつつ他の街には無い雰囲気を持ち続けている。

下北沢を代表する文化の中心は主に駅の南側に集中し、思い描いているイメージをそのまま体感することが出来る。
一方で、北側は大きなビルが無く細い路地と小さな建物が所狭しとひしめき個性的な店が多く見られる。

そんな下北沢の北側エリアの一角に1990年代初め、「シルバーダラークラフト」は初代店主、清水新一のもと産声を上げた。
アリゾナの乾燥地帯の街に立ち寄ると現れそうなネイティブアメリカンをイメージした店内には工房も併設され、作品のほとんどは工房でハンドメイドされている。

シルバーアクセサリー、レザー製品、細部の装飾や仕上がりをじっくり見てもらえばその技術力と一つ一つの作品に対する製作者の気持ちが伝わってくる。
その技術と製作の姿勢は2代目店主、千葉章弘へと受け継がれた。

下北沢に来たら是非立ち寄ってもらいたい。

最終更新日:2019-03-13

関連ページ

  1. DRED LINE アスモ店(ドレッドライン)

  2. NAKED EYE(ネイキッドアイ)

  3. JUVENILIA(ジューヴニリア)

  4. Vanitas(ヴァニタス)

  5. Gimmel Garden(ギメルガーデン)

  6. Vault 金沢フォーラス店(ヴォールト)

  7. LAST(ラスト)

  8. あっぷる presented by deaf breed(デフブリード)

  9. BEAMS 静岡(ビームス)

  1. 登録されている記事はございません。
  1. 登録されている記事はございません。