Royal Necro Design(ロイヤルネクロデザイン)

News & Topics
紹介文

『Royal=高貴な』『Necro=死の』『Design=意匠』をベースに『メッセージの在るアクセサリー』と『他には無い造形美』の双方を意識し、精密でリアルな描写で後世に残るアクセサリー作品を一つ一つ大切に創り出してゆきたいと考えています。


もっと詳しく
電話番号
Eメール
郵便番号
所在地 京都府木津川市
定休日
営業時間 --:-- ~ --:--
デザイナーRoyal Necro
設立2005年
ホームページhttp://www.rn-design.org
ブログhttps://ameblo.jp/royalnecrodesignblog/
オンラインショップ
Facebook
Twitterhttps://twitter.com/royalnecro
Instagramhttps://www.instagram.com/royalnecro/?utm_source=ig_embed
その他関連URL等
取り扱い店舗
最終更新日2019-03-25

ブランド紹介(詳細)

アクセサリー(装身具)は
『自身を飾る物』 という目的以外にも、『お守り』として
『自身への戒め』『信仰の象徴』『勇気を出させる物』
『ステータス』『自己主張』『精神を安定させる物』等、
複合した要素として大切な役目を担っていると思います。

RoyalNecroDesignでは、
生と死の循環という思いから、
商品代金一部を、信頼の置ける公共機関を通じて
世界の新しい命を救うチャリティ活動に寄付しております。

またRoyalNecroDesignは売り上げの一部を
ウィキペディアの支援に充てています。

最終更新日:2019-03-25

関連ページ

  1. Quiet Room(クワイエットルーム)

  2. GARNI kyoto(ガルニ)

  3. 銀工房 Arama Roots(アラマルーツ)

  4. HELLTER SKELTER(ヘルタースケルター)

  5. valkyrias(ヴァルキュリアス)

  6. HELL BULL(ヘルブル)

  7. JUSTIN DAVIS 河原町OPA店(ジャスティンデイビス)

  8. Choice(チョイス)

  9. SEMPER FI(センパフィ)

  1. 登録されている記事はございません。
  1. 登録されている記事はございません。