L.S² ~ Let’s Sing a Life Song ~(エルエスツー)

News & Topics
紹介文


もっと詳しく
電話番号090-2066-2679
Eメール
郵便番号
所在地 京都府京都市
定休日 無休
営業時間 11:00 ~ 20:00
デザイナー東屋 直仁
設立2003年
ホームページhttps://ls2.official.ec
ブログhttp://letssingalifesong.blog97.fc2.com
オンラインショップhttps://ls2.official.ec
Facebookhttps://www.facebook.com/LS2.Jewelry/
Twitterhttps://twitter.com/LS2_Jewelry
Instagramhttps://www.instagram.com/lets_sing_a_life_song/
その他関連URL等
取り扱い店舗

【正規販売店】
《京都》
Choice(チョイス)

最終更新日2019-02-24

ブランド紹介(詳細)

「生きている幸せ」をコンセプトに掲げています。

自分の命が死と隣合わせなのだと知った時、愛する人は明日も生きているという保証は無かったのだと知った時、「生きている事がいかに幸せなのか」という事に気付きました。
全てのアイテムは人間の持つ「感情」や「想い」を表現しています。
幸せなアイテムはその幸せを感じられる様に、悲しいアイテムはその悲しみを忘れない様に、また貴方が泣く代わりにアイテムが泣いてくれる様に。
どんな想いや感情も負の力だけではなく、正の力を持ちます。
どんな負のスパイラルでもそれを幸せの原動力にする手伝いができれば嬉しい限りです。

人が死ぬという事は心臓が鼓動を打つのを止める時ではないと思っています。
人の本当の死とは誰からの記憶からも無くなる事、それが本当の死だと私は思います。、

アイテムを身につけてくれる方が少しでも生きている幸せを感じてもらう、辛い時のお守りになってくれる、そんなアクセサリーを制作できる様に心掛けています。

僕は死んでも生き続けていたいんです。

人は100本の花畑に立っている時、もし1本の花が枯れたなら「花が1本枯れてしまった」と言うと思います。

でも「99本花が咲いている」と言って欲しい。

人生も例えるなら花畑に立っている様な物だと思います。

枯れた花が目立ってしまうけれど、それ以上に咲いている花が足元には咲き誇っているのだと思います。

幸せはあまりにも多すぎて目に映らないものだと。

どうか皆が咲いている花を数えられる様になれば幸せです。

最終更新日:2019-02-24

関連ページ

  1. 1.69 [one.rock](ワンロック)

  2. Malus(マリュス)

  3. Quiet Room(クワイエットルーム)

  4. LONE ONES JR京都伊勢丹店(ロンワンズ)

  5. valkyrias(ヴァルキュリアス)

  6. HELL BULL(ヘルブル)

  7. AramaRoots(アラマルーツ)naturama(ナチュラマ)

  8. SEMPER FI(センパフィ)

  9. Locmaria Art Works(ロクマリアアートワークス)

  1. 登録されている記事はございません。
  1. 登録されている記事はございません。